青空文庫’14/01月-’14/02月の月間アクセス増率分析
107

カテゴリー:電子書籍,青空文庫 | 投稿者:POKEPEEK2011 | 投稿日:2014年3月11日 |

新規公開作品の中では、XHTML版でもテキスト版でも野村胡堂の銭形平次捕物控シリーズが1日あたりアクセス数ランキングの上位を占めるが、テキスト版の方が集中度が高い。そのほか、強いて特徴を探すとすれば、XHTML版では泉鏡花「活人形」がトップだったり、正宗白鳥「吉日」、宮本百合子「日記 07 一九二一年《大正十年》」がランクインしていること、テキスト版では小川未明作品が4つランクインしていることであろうか。

既存作品の中では、XHTML版アクセス増率ランキングでは6位であるが、ランキング1位であった「走れメロス」(アクセス増は14301)が、印象深い。これは愛知教育大附属岡崎中学の2年生村田一真君の実に興味深いレポートが、話題を呼んだためと思われる。このレポートについては、例えば❝ねとらぼ❞の–「走れメロス」は走っていなかった!? 中学生が「メロスの全力を検証」した結果が見事に徒歩– http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1402/06/news071.html で解説されている。……検証した村田少年「メロスはまったく全力で走っていないことが分かった」。

(more…)


This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License.
(c) 2017 aozorablog | powered by WordPress with Barecity