トップ ●インデックス ●作家別作品リスト ●図書カード

図書カード:No.42386

作品名:醜い家鴨の子
作品名読み:みにくいあひるのこ
原題:DEN GRIMME AELLING
著者名: アンデルセン ハンス・クリスチャン 

ファイルのダウンロードいますぐXHTML版で読む

作品データ

分類:NDC K949
作品について:wikipediaアイコンみにくいアヒルの子
文字遣い種別:新字新仮名
備考:「旧字、旧仮名で書かれた作品を、現代表記にあらためる際の作業指針」に基づいて、底本の表記をあらためました。

作家データ

分類:著者
作家名:アンデルセン ハンス・クリスチャン
作家名読み:アンデルセン ハンス・クリスチャン
ローマ字表記:Andersen, Hans Christian
生年:1805-04-02
没年:1875-08-04
人物について:デンマークの国民的文学者。オーデンセの貧しい靴直し屋に生まれ、幼少の頃から父にアラビアンナイトなどの物語を読み聞かされ育った。その父が早くに亡くなったため学校を中退せざるをえず、俳優を志してコペンハーゲンへ行くものの、途中で挫折する。苦しい生活の後、政治家コリンの援助もあり大学を卒業する。国外を遊学し、その際のイタリアでの印象と体験より「即興詩人」を著す。1835年「童話集(お話と物語)」を発表し、以後死ぬまでの四十年で一五〇余編の童話を書いた。グリムと童話文学の始祖として並び称されるが、グリムと違い、創作童話の多さが特徴的である。他の代表作 「絵のない絵本」「わが生涯の物語」(大久保ゆう)
wikipediaアイコンハンス・クリスチャン・アンデルセン

分類:翻訳者
作家名:菊池 寛
作家名読み:きくち かん
ローマ字表記:Kikuchi, Kan
生年:1888-12-26
没年:1948-03-06
人物について:1888年12月26日香川県高松市生まれ。京都大学在学中、第三次、第四次「新新潮」に参加。『屋上の狂人』『父帰る』を発表するが、世間に認められるまでには至らなかった。時事新報社時代に発表した『無名作家の日記』『恩讐の彼方に』が評判になり、文壇的地位を確立する。「文芸春秋」の創刊、「文芸家協会」の設立、芥川賞、直木賞の設定などにも貢献する。
wikipediaアイコン菊池寛

底本データ

底本:小學生全集第五卷 アンデルゼン童話集
出版社:興文社、文藝春秋社
初版発行日:1928(昭和3)年8月1日
入力に使用:1928(昭和3)年8月1日
校正に使用:1928(昭和3)年8月1日

工作員データ

入力:大久保ゆう
校正:秋鹿

ファイルのダウンロード

ファイル種別 圧縮 ファイル名(リンク) 文字集合/符号化方式 サイズ 初登録日 最終更新日
rtxtアイコン テキストファイル(ルビあり) zip 42386_ruby_20867.zip JIS X 0208/ShiftJIS 14237 2006-01-19 2006-01-19
htmlアイコン XHTMLファイル なし 42386_21530.html JIS X 0208/ShiftJIS 130559 2006-01-19 2006-01-19
ファイルのダウンロード方法・解凍方法

関連サイトデータ


●作家リスト:公開中  [あ] [か] [さ] [た] [な] [は] [ま] [や] [ら] [わ] [他]
●作家リスト:全    [あ] [か] [さ] [た] [な] [は] [ま] [や] [ら] [わ] [他]
トップ ●インデックス ●作家別作品リスト