トップ ●インデックス ●作家別作品リスト ●図書カード

図書カード:No.669

作品名:オリンポスの果実
作品名読み:オリンポスのかじつ
著者名: 田中 英光 

ファイルのダウンロードいますぐXHTML版で読む

作品データ

分類:NDC 913
初出:「文学界」1940(昭和15)年9月号
作品について:最初から最後まで、船の中で一緒だった女性に対する恋情を告白するという手法で書かれたスタイルは主人公の感受性の豊かさを感じさせる。第10回ロサンゼルス・オリンピックのボート競技の選手であった作者の私小説的作品。思春期の感受性の豊かさを思い出させるとともに、当時のオリンピック遠征の様子が垣間見られて面白い。(シドニーオリンピックの年に 大野晋)
文字遣い種別:新字新仮名
備考:この作品には、今日からみれば、不適切と受け取られる可能性のある表現がみられます。その旨をここに記載した上で、そのままの形で作品を公開します。(青空文庫)

作家データ

分類:著者
作家名:田中 英光
作家名読み:たなか ひでみつ
ローマ字表記:Tanaka, Hidemitsu
生年:1913-01-10
没年:1949-11-03
人物について:東京市赤坂区榎坂町生まれ。早稲田大学在学中、第10回オリンピックにボートの日本代表として参加。その時に『オリンポスの果実』に登場する「熊本秋子」のモデルとなった走り高跳び選手の相良八重と知り合う。在学中に友人たちと始めた同人誌「非望」に『急行列車』、『空吹く風』を発表。『空吹く風』は太宰治に好意的に批評される。1940(昭和15)年、「文学界」に『オリンポスの果実』を発表。1948(昭和23)年5月、「芸術」に『地下室から』を発表するが、翌月の太宰治自殺に大きな衝撃を受け、睡眠薬に溺れていく。1949(昭和24)年11月3日、三鷹禅林寺の太宰治の墓前で自殺。翌月遺稿集『さよなら』、『酔いどれ船』が刊行された。
wikipediaアイコン田中英光

底本データ

底本:オリンポスの果実
出版社:新潮文庫、新潮社
初版発行日:1951(昭和26)年9月30日、1991(平成3)年11月30日52刷改版

工作員データ

入力:大野晋
校正:伊藤時也

ファイルのダウンロード

ファイル種別 圧縮 ファイル名(リンク) 文字集合/符号化方式 サイズ 初登録日 最終更新日
rtxtアイコン テキストファイル(ルビあり) zip 669_ruby_3264.zip JIS X 0208/ShiftJIS 87028 2000-02-07 2011-06-16
ebkアイコン エキスパンドブックファイル なし 669.ebk JIS X 0208/ShiftJIS 307780 2000-02-07 2001-01-04
htmlアイコン XHTMLファイル なし 669_43608.html JIS X 0208/ShiftJIS 359086 2011-06-16 2011-06-16
ファイルのダウンロード方法・解凍方法

関連サイトデータ


●作家リスト:公開中  [あ] [か] [さ] [た] [な] [は] [ま] [や] [ら] [わ] [他]
●作家リスト:全    [あ] [か] [さ] [た] [な] [は] [ま] [や] [ら] [わ] [他]
トップ ●インデックス ●作家別作品リスト