トップ ●インデックス ●作家別作品リスト ●図書カード

図書カード:No.1262

作品名:死の快走船
作品名読み:しのかいそうせん
著者名: 大阪 圭吉 

ファイルのダウンロードいますぐXHTML版で読む

作品データ

分類:NDC 913
初出:「新青年」博文館、1933(昭和8)年7月号
文字遣い種別:新字新仮名
備考:

作家データ

分類:著者
作家名:大阪 圭吉
作家名読み:おおさか けいきち
ローマ字表記:Osaka, Keikichi
生年:1912-03-20
没年:1945-07-02
人物について:1912.3.20~1945.7.2。昭和初期に活躍した、探偵小説家。理詰めの謎解きに焦点を絞った、骨太の短篇を残した。本名は鈴木福太郎。愛知県新城市の旧家に生まれ、日本大学商業学校を卒業。1932(昭和7)年、作家、甲賀三郎の推薦を得て、雑誌「新青年」に『デパートの絞刑吏』を発表し、小説家としてデビューする。新城で役場勤めを続けながら、『死の快走船(『白鮫号の殺人事件』を改変改題)』『気狂い機関車』『とむらい機関車』等を発表。後には、ユーモア小説、スパイ小説、捕物帳へと方向を転じた。1942(昭和17)年、上京して日本文学報国会に勤務しながら、作家活動の本格化を目指すが、翌年応召。1945(昭和20)年、フィリピン、ルソン島にて戦病死。享年33歳。ペンネームは、大阪圭吉の他、大坂圭吉とも書く。
wikipediaアイコン大阪圭吉

底本データ

底本:とむらい機関車
出版社:国書刊行会
初版発行日:1992(平成4)年5月25日
入力に使用:1992(平成4)年5月25日初版第1刷
校正に使用:1992(平成4)年5月25日初版第1刷

底本の親本:死の快走船
出版社:ぷろふいる社
初版発行日:1936(昭和11)年

工作員データ

入力:大野晋
校正:川山隆

ファイルのダウンロード

ファイル種別 圧縮 ファイル名(リンク) 文字集合/符号化方式 サイズ 初登録日 最終更新日
rtxtアイコン テキストファイル(ルビあり) zip 1262_ruby_33548.zip JIS X 0208/ShiftJIS 29143 2009-01-27 2009-01-27
htmlアイコン XHTMLファイル なし 1262_34391.html JIS X 0208/ShiftJIS 86147 2009-01-27 2009-01-27
ファイルのダウンロード方法・解凍方法

関連サイトデータ


●作家リスト:公開中  [あ] [か] [さ] [た] [な] [は] [ま] [や] [ら] [わ] [他]
●作家リスト:全    [あ] [か] [さ] [た] [な] [は] [ま] [や] [ら] [わ] [他]
トップ ●インデックス ●作家別作品リスト