トップ ●インデックス ●作家別作品リスト ●図書カード

図書カード:No.2902

作品名:翻訳の価値
作品名読み:ほんやくのかち
副題:「ゴロヴリョフ家の人々」にふれて
副題読み:「ゴロヴリョフけのひとびと」にふれて
著者名: 宮本 百合子 

ファイルのダウンロードいますぐXHTML版で読む

作品データ

分類:NDC 914 983
初出:「九州帝国大学新聞」1940(昭和15)年11月27日号
文字遣い種別:新字新仮名
備考:

作家データ

分類:著者
作家名:宮本 百合子
作家名読み:みやもと ゆりこ
ローマ字表記:Miyamoto, Yuriko
生年:1899-02-13
没年:1951-01-21
人物について:作家。旧姓は中条、本名はユリ。東京生まれ。日本女子大学英文科中退。1916(大正5)年(17歳)坪内逍遙の紹介で中条百合子「貧しき人々の群」を「中央公論」に発表。1918年父精一郎と渡米。翌年コロンビア大学聴講生となるが、ニューヨークで古代東洋語の研究者荒木茂と知りあい結婚。12月帰国。1924年離婚。以後ロシア文学者湯浅芳子と同居生活に入る。この間「伸子」執筆に専念。1927年12月湯浅とともにソ連に外遊。滞在中に西欧旅行など経たのち1930(昭和5)年11月帰国。翌月日本プロレタリア作家同盟に加入。1932年2月宮本顕治と結婚。1933年12月日本共産党スパイ査問事件に関する容疑により顕治検挙。翌年中条から宮本へ改姓。敗戦までの厳しい期間のなか百合子も投獄・執筆禁止などをくりかえしながら作家活動に励む。1945年10月顕治釈放。夫とかわした書簡はのちに「十二年の手紙」として刊行。戦後も社会運動・執筆活動へ精力的に取り組み多くの作品を残した。
wikipediaアイコン宮本百合子

底本データ

底本:宮本百合子全集 第十二巻
出版社:新日本出版社
初版発行日:1980(昭和55)年4月20日
入力に使用:1986(昭和61)年3月20日第4刷

底本の親本:宮本百合子全集 第七巻
出版社:河出書房
初版発行日:1951(昭和26)年7月

工作員データ

入力:柴田卓治
校正:松永正敏

ファイルのダウンロード

ファイル種別 圧縮 ファイル名(リンク) 文字集合/符号化方式 サイズ 初登録日 最終更新日
rtxtアイコン テキストファイル(ルビあり) zip 2902_ruby_9161.zip JIS X 0208/ShiftJIS 4222 2003-02-18 2003-03-26
htmlアイコン XHTMLファイル なし 2902_9162.html JIS X 0208/ShiftJIS 8524 2003-02-18 2003-02-18
ファイルのダウンロード方法・解凍方法

関連サイトデータ


●作家リスト:公開中  [あ] [か] [さ] [た] [な] [は] [ま] [や] [ら] [わ] [他]
●作家リスト:全    [あ] [か] [さ] [た] [な] [は] [ま] [や] [ら] [わ] [他]
トップ ●インデックス ●作家別作品リスト