トップ ●インデックス ●作家リスト:公開作業 ●作家別作品リスト

作家別作品リスト:No.984

作家名:葛西 善蔵
作家名読み:かさい ぜんぞう
ローマ字表記:Kasai, Zenzo
生年:1887-01-16
没年:1928-07-23
人物について:1887(明治20)年1月16日、青森県弘前市松森町に生まれる。幼少の時、一家での北海道、青森・五所川原や南津軽郡碇ヶ関村などに転居した。碇ヶ関尋常小学校補修科を卒業後、単身上京するも帰郷し、北海道で鉄道車掌、営林署勤務などをした。1905(明治38)年に再び上京、哲学館(現東洋大学)で聴講生となるが、1908(明治41)年、徳田秋声に師事した。郷里で結婚したが単身上京して、作家を目指した。大正元年、広津和郎や谷崎精二らと同人雑誌「奇蹟」を創刊し、葛西歌棄の名で処女作『哀しき父』を発表した。生活苦などのためその後も別居・同居(東京・郷里の往復)を繰り返した。葛西は「自己小説」と呼ぶ私小説の文学像を追求し、『雪をんな』・『贋物』(いずれも大正6)などを発表した。大正7年の『子をつれて』が評判を呼び、大正11年頃までが全盛期となった。とくに『椎の若葉』や『湖畔手記』(いずれも大正13)などは詩情があり、哀愁ある心境に達した作品となっている。借金、酒浸り、病苦のあげく、家庭を捨て芸術至上へと向かう破滅型の自己小説は、作者への共感や一種の信仰を生んだ面がある。題材は貧困と鬱憤の中で狭いものの、感傷やユーモアも捨てがたい魅力となっている。結核のため体調は悪化し、1928(昭和3)年7月23日、世田谷三宿で41歳で死去した。嘉村磯多らとも親交があった。葛西善蔵全集全5巻(改造社)ほかがある。
wikipediaアイコン葛西善蔵

公開中の作品作業中の作品

公開中の作品

  1. 蠢く者 (旧字旧仮名、作品ID:51218) 
  2. おせい (旧字旧仮名、作品ID:50192) 
  3. 哀しき父 (旧字旧仮名、作品ID:51219) 
  4. 哀しき父 (新字旧仮名、作品ID:1070) 
  5. 奇病患者 (旧字旧仮名、作品ID:50724) 
  6. 湖畔手記 (旧字旧仮名、作品ID:51220) 
  7. 子をつれて (旧字旧仮名、作品ID:51221) 
  8. 子をつれて (新字新仮名、作品ID:47059) 
  9. 椎の若葉 (旧字旧仮名、作品ID:51222) 
  10. 椎の若葉 (新字旧仮名、作品ID:1097) 
  11. 死児を産む (新字新仮名、作品ID:53042) 
  12. 父の出郷 (新字新仮名、作品ID:53043) 
  13. 父の葬式 (新字新仮名、作品ID:53044) 
  14. 血を吐く (旧字旧仮名、作品ID:50193) 
  15. 遁走 (新字新仮名、作品ID:49754) 
  16. 贋物 (新字新仮名、作品ID:49755) 
  17. 不良児 (旧字旧仮名、作品ID:51223) 
  18. 浮浪 (新字旧仮名、作品ID:3212) 
  19. 遊動円木 (新字新仮名、作品ID:53045) 

作業中の作品

作業中 作家別作品一覧:葛西 善蔵
  1. 悪魔 (新字新仮名、作品ID:49614) 
  2. 姉を訪ねて (新字新仮名、作品ID:51190) 
  3. 蠢く者 (新字新仮名、作品ID:49615) 
  4. 忌明 (新字新仮名、作品ID:53041) 
  5. 湖畔手記 (新字新仮名、作品ID:48210) 
  6. 酔狂者の独白 (新字新仮名、作品ID:48227) 
  7. 呪はれた手 (新字新仮名、作品ID:59086) 
  8. 馬糞石 (新字新仮名、作品ID:48185) 
  9. 雪をんな (旧字旧仮名、作品ID:51191) 
  10. 雪をんな(二) (旧字旧仮名、作品ID:51192) 
  11. われと遊ぶ子 (新字新仮名、作品ID:53046) 

関連サイト


●作家リスト:公開中  [あ] [か] [さ] [た] [な] [は] [ま] [や] [ら] [わ] [他]
●作家リスト:作業中  [あ] [か] [さ] [た] [な] [は] [ま] [や] [ら] [わ] [他]
●作家リスト:全    [あ] [か] [さ] [た] [な] [は] [ま] [や] [ら] [わ] [他]
トップ ●インデックス