資本論とわが闘争
0

カテゴリー: | 投稿者:OKUBO Yu | 投稿日:2012年3月29日 |

これは入れて公開してみたら、ちょっといろんな意味で大変になるかな、と思っていたもの。右はマルクス「資本論」(高畠素之訳)で、左はヒトラー「わが闘争」(セルパン編集部訳)。マルクスに関しては、正直戦後の党派色ばりばりの訳よりも高畠訳の方がマシだと思っておりましたので、第1巻だけでも入れられたらな、と考えていたのですがその機会は訪れませんでした。ヒトラーの方は抄訳なんですが、発禁されている国もあるわけで、ネット上でどう扱ってよいのやらと悩んでいるうちに今に至ります。


0 Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License.
(c) 2022 aozorablog | powered by WordPress with Barecity