僕の進捗状況
62

カテゴリー:未分類 | 投稿者:米田 | 投稿日:2012年10月25日 |

新橋夜話 51%
アルルの女 0%
ふらんす物語 0%
腕くらべ 0%
あめりか物語 0%

すみだ川 60% チェック済
カラマゾフ中 20% チェック済
地底大陸 5% チェック済
カラマゾフ下 0% チェック済
海底紳士 0% チェック済
月曜物語 0% チェック済
中村仲蔵 50% チェック済
光る生物 100% チェック済
海蛍の話 5% チェック済

 これは、わざわざこの記事のために調べたわけではなくて、単純に自分が二回突き合せやら正規表現のチェックやらをしないためのメモ書きとして使っているものです。
 よって、題名は略だったりするしパーセンテージも適当だけれども、だいたいはこんな感じです。
 今、「光る生物」のみの校正を先に送ってしまうか、「海蛍の話」も終わってから送るか迷っているところです。
 リハビリ的な記事


荷風「雨瀟瀟」について、もしくはうらみぶし
43

カテゴリー:未分類 | 投稿者:米田 | 投稿日:2012年7月19日 |

こないだ岩波文庫の「雨瀟瀟・雪解 他七篇」が再版(? とは書かれてないけどおそらく)されて、というのはおそらくなんか見てみると、1987年という僕の生まれた記念すべき年その時に出版された版と、版を重ねた2012年の版面を見比べてみると微妙に版面が違う気がするので、おそらく1987年の時点ではきっとデジタルでなかったか、デジタルだったとしても生煮えのデジタル版面だった為に、テキストはそのままにレイアウトを微妙に変えたバージョンを改めて重版したのだというのが僕の読みなのですが、ともかく。
(more…)


校正について具体例について言及することについて
39

カテゴリー:未分類 | 投稿者:米田 | 投稿日:2012年7月2日 |

校正について具体例について言及することについて僕は躊躇いがあります、というのは、ある具体的な作業員の名の乗っているテキストに、明らかな間違いのある状態があったことを、衆目に晒しても良いものかどうか、ということです。
(more…)


先鞭をつけると云うことは偉大なことなので
38

カテゴリー:,青空文庫 | 投稿者:米田 | 投稿日:2012年6月21日 |

先鞭をつけるというのは常に創造的なことで、ちょっとした小説じみた文章よりも、ダーウィンの「種の起源」の文章の方がよっぽど創造的で、それは科学であるとかないとか全く関係ない。
(more…)


「チェーホフの手帖」について、他(2)
19

カテゴリー:電子書籍 | 投稿者:米田 | 投稿日:2012年4月25日 |

話がどんどん逸れて申し訳が立たないのですが、前回、中公版「チェーホフ全集」が、基本的に神西清が中心となって、原卓也、池田健太郎の二者を共訳者として仕上げられたことは書いたと思います。
(more…)


「チェーホフの手帖」について、他
17

カテゴリー:青空文庫 | 投稿者:米田 | 投稿日:2012年4月15日 |

こんばんは。米田です。
最初の投稿からハヤ一月近く経とうとしています。あの調子を引き継いで、次の記事を書きかけたのですが、諸事情によりとどこーっています。その前に例の富田氏と、ツイッター上で「こういうことについて、書いてみませんか」みたいなやりとりがあって、なんていうか、青空文庫と関係あるようなないような微妙な文章をダラダラ書くのより、せっかくそんな「書いて下さい」ってゆって下さってる用件があるなら、そっち優先だろ常識的に考えて、というわけで、その二つについて、前のからちょっと飛ばして書こうと思います。
まず「チェーホフの手帖」について。
(more…)


はじめまして/「e読書ラボ見学ツアー」について/電子書籍について
10

カテゴリー:電子書籍,青空文庫 | 投稿者:米田 | 投稿日:2012年3月21日 |
青空文庫のイラスト

とりあえず、自己紹介から。
おおかたの人は、はじめましてだろうと思います。米田と申す者です。
青空文庫工作員として、いろんな作品の入力や校正に当たらせてもらってます……だけだと、なんらプロフィールと変わらないので、大雑把に、なんでこんなことをはじめたのか、動機やら、なんやら、そもそも、なんで僕のようなアオニ才が、青空ブログに書くことになったのか(っていうか、ぶっちゃけこの「青空ブログ」の再開をセッツいた原因が自分にあるっぽい)、などについて、プチプチと書いていこうと思います。
とりあえず、最近のことに当たるので、なんでこの欄を書くことになったのか、について。
(more…)


This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License.
(c) 2019 aozorablog | powered by WordPress with Barecity